インプラントのメンテナンスにかかる料金とは?保険や医療費控除は適応される?

インプラントのメンテナンスにかかる料金とは?保険や医療費控除は適応される?

第二の永久歯とも言われるインプラントは、他の人工歯と異なり、骨と人工歯の間をチタン等アレルギーが起こりにくい人工歯根で結合する治療法であり、見た目、噛む力が天然歯に近いのが特長と言えます。


しかし、現在インプラントは保険適用外の治療法のため、治療費は全額自己負担となります。では、インプラント施術後のメンテナンスにかかる料金はどれくらいか、保険や医療費控除が適用される部分があるのか、気になることと思います。


ここでは、インプラントのメンテナンスにかかる料金に関する事について説明します。

1.インプラントのメンテナンスにかかる料金

1-1.インプラントに関わる料金は基本全額自己負担

結論から先に書くと、基本的にインプラントに関する治療は、保険適用外となります。
つまり、インプラント治療を選択される場合、診断からメンテナンスまで、全て自費診療扱いとなります。ですので、インプラント埋入後にかかる、メンテナンスの費用も保険適用外となります。このメンテナンスに関わる治療費用に関しては、各歯科医院で異なってきます。


理由としましては、今日ではインプラントの種類、術式が増えてきていること、使用される器具が歯科医院で異なること、そして患者様一人一人の口腔内の状態が違うことが挙げられます。

1-2.インプラント施術前の治療

インプラントは、患者様一人一人の口腔内の状態もそれぞれ異なるため、すぐに施術を行うわけではありません。既往症がある場合、その病気を治療し、インプラント施術ができる環境を整える必要があります。
具体的には、歯周病の有無、虫歯の有無、病状の進行度合い等が挙げられます。その他として、糖尿病、骨粗しょう症等の全疾患の有無にも大きく左右されます。


また、既往症がなくても、残っている歯の数が少ない患者様の場合、上顎、下顎の骨が薄くなっていることが多いため、インプラントが適用できるまで骨を増量する治療が必要になります。

1-3.インプラントのメンテナンスにかかる費用

インプラントのメンテナンスは、患者様一人一人の口腔内の状態により異なるため、クリーニング時間や内容も患者様一人一人で変わってきます。よって、メンテナンスにかかる時間・費用を一律に決めるのは正直難しいです。


中には、メンテナンスにかかる時間・費用が患者様一人一人で違うことを見越して、インプラントのメンテナンスを一律で料金を設定せずに、メンテナンスにかかる時間で費用を決めている歯科医院もあるくらいです。


上述のとおりではありますが、しいて参考金額として挙げるとすれば、1回あたりのメンテナンス費用は5,000円前後が多いようです。

2.インプラントのメンテナンス以外にも気を配る

インプラントを長持ちさせるためには、インプラントだけをメンテナンスするだけでは十分とは言えません。他の歯が虫歯や歯周病にかかったりしてしまったら、大なり小なりインプラントにも影響が出てきます。


例を挙げると、歯を一本でも失えば、それだけでインプラントにかかってくる噛んだ時の力に対する負担も増えてきますし、食べ物を咀嚼する時の動きも微妙に変化します。それに起因して、インプラントにかかる負荷が増える方向に口腔内の環境が変化する可能性もありえるのです。


歯周病に罹患してそれが進行してしまったら、口の中の歯周病菌の数も増え、インプラントの周囲も炎症が起こりやすい状態となります。
メンテナンスは、インプラントだけをチェックすればいいというわけではなく、口腔内全体のチェックをする必要があります。
せっかく高い治療費をかけてインプラントを入れたのですから、口腔内全体の健康も高いレベルで維持するように、心がける必要があるのです。

3.単に金額の大小だけで判断しない

インプラントを代表とする自費診療の金額は、基本的に各歯科医院で自由に設定することができますが、最終的には、ある程度平均的な料金に落ち着いてきます。


あまりに高すぎる金額を設定したら、患者さんの負担が大きく治療を受けられる患者さんも少なくなってきますし、逆に金額が低すぎると、一見患者様には良いように思えますが、歯科医院にしてみれば低すぎる金額は大きな負担となるため、治療の質自体が下がってしまい、最終的には患者様にも悪影響を与えることもありえるのです。

自費診療を受けるにせよ、保険診療を受けるにせよ、最も大切なのは主治医との信頼関係であり、この先生ならこれだけの額の費用を出しても、自分の口の中をまかせられるという気持ちで、歯科治療を受診できている環境が大切だと思います。

まとめ

インプラントのメンテナンスにかかる料金は、保険適用外のため、全額自己負担になります。また、患者様一人一人の口腔内の状態もそれぞれ異なるため、クリーニング時間や費用も異なってきます。


インプラントを含む歯科治療は、近年目覚ましい発展を続けてきて、おそらくこの先も、様々な新しい画期的な治療法が出てくると思われます。また、インプラントのメンテナンスも、より新しく、より安全で安価な方法が出てくるかもしれません。


いずれにしても、最も大切なのは主治医との信頼関係であり、それによって価値も変わってきます。単に金額の大小が判断材料の全てではないことは知っておいて下さい。

この投稿をシェア

投稿者

ハーツデンタルクリニック医療法人社団

ハーツデンタルクリニックは、皆さまに寄り添い、皆さまの立場で考え、実行する歯科医院を実現するべく設立しました。皆さまが生涯を通して「食事を楽しみ」「周囲を気にせず笑い」「人生を幸せに暮らすことができるよう」努めております。

地域別おすすめ歯医者

北海道・東北
関東
甲信越
北陸
  • 富山
  • 石川
  • 福井
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 大分
  • 熊本
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

ピックアップ記事

  1. ホワイトニングの効果はどれくらいもつの?タイミングは?
    歯のホワイトニングは一度施術したら、それからずっと白い歯が維持されるわけではありません。 やはりホワイトニングの効果というのは段々と落ちていって、しばらくすると元の状態に…
  2. 草加市谷塚のおすすめ歯医者5選
    草加市谷塚のおすすめ歯医者5選
  3. 八千代市のおすすめ歯医者5選
    八千代市のおすすめ歯医者5選
  4. 白井市のおすすめ歯医者5選
    白井市のおすすめ歯医者5選
歯科助手でプロを目指すなら、オフィスウエーブ

ホットガールズ

ホットガールズ

SSL対応


Copyright (C) Dental marketing. All Rights Reserved.