親知らず抜歯後におすすめの食事と食べてはいけないもの

親知らず抜歯後の食事
親知らず抜歯後におすすめの食事と食べてはいけないもの

親知らずの抜歯後は、それなりに痛みや腫れが生じています。また、歯が1本なくなっている状態ですので、どんなものを食べて良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、親知らずの抜歯後におすすめの食べ物や、逆に食べてはいけないものについてご紹介します。

食事の開始時期や適切な食べ方についても解説していきます。

スポンサーリンク

まず、いつから食事して良いのか

親知らずの抜歯は、基本的に麻酔薬を使用します。ですから、抜歯後2、3時間はまだ麻酔の効果が残っていると思って下さい。

歯茎やその周囲に麻酔薬が効いていると、ものを噛む運動が正常に行えなかったり、熱いものを感じにくくなったりすることがあります。ですので、食事を開始するのは抜歯後2、3時間経過してからにしましょう。

 

やわらかくて消化に良いものがお勧め

親知らずの抜歯後にお勧めの食べ物は、やわらかくて消化に良いものです。これはできるだけ歯や歯茎を使わずに飲み込めるものを指しています。

具体的には、雑炊やお粥が挙げられます。できるだけ火を通してやわらかくすることで、噛まずに飲み込むことができます。同じように、野菜もしっかりと煮込むことができれば、抜歯後にもおすすめの食材といえます。

その他、プリンやゼリー、スープなどもお勧めです。最近では、ものを噛んだり飲み込んだりする機能が低下した人向けに、栄養素が豊富に含まれたゼリーやスープなども販売されています。それから、豆腐は栄養が豊富でほとんど噛む必要もないため、抜歯後には最適の食材といえます。

特に抜歯後というのは、沢山の栄養をとる必要があります。なぜなら、歯を抜くという行為は、歯茎や顎の骨に対して大きなケガをさせているのと同じだからです。歯を抜いた跡には大きな傷口が出来ていますので、きちんと栄養をとって傷を治す必要があるのです。そういう意味で、とにかく飲み込みやすいというだけでなく、栄養面に関しても配慮することが大切です。

 

硬くて刺激が強いものは避ける

逆に、親知らずの抜歯後に食べてはいけないものは、硬いものや刺激が強いものです。硬いということはしっかりと噛まなければ飲み込めませんので、抜歯後には適していません。

例を挙げると、せんべいやフランスパン、それからゴマ等が挙げられます。これらの食品は、強く噛もうとすると、抜歯をした部分に再び出血が生じることがあります。

刺激の強い食品は、抜歯後の歯茎を痛めたり、痛みを感じさせますので控えましょう。基本的に抜歯後の歯茎には、大きな傷口があるとお考え下さい。傷口に刺激物を接触させると危険ですよね。それだけなく、傷の治りも遅らせることとなります。

例としては、トウガラシやわさび、その他刺激の強い香辛料など全般を指します。ちなみにアルコールも抜歯後には控えた方が望ましいです。アルコールは歯茎の血行を良くしますので、出血が激しくなることがあります。

 

食事の仕方について

繰り返しになりますが、親知らず抜歯後は、やわらかくて刺激の少ない食事が望ましいです。それに加えて、ゆっくりと食べることが大切です。

抜歯後の口腔内は、熱や痛みに対する感覚が低下していることが多いです。急いで食べると、舌や唇を噛んだり、火傷をしたりすることがあります。

また、食べ物が抜歯した部位に当たらないように食事をすることも重要です。しばらくは特定の歯だけでものを噛むことになるかもしれませんが、傷口が治るまでの辛抱です。

 

飲み物にも注意が必要

これまで食べ物に関する注意事項を述べてきましたが、実は飲み物にも注意しなければならない点があります。アルコールや炭酸飲料など、刺激の強い飲み物は当然避けるとして、水やお茶に関しても飲む量に注意しなければいけません。

親知らずの抜歯後は、お口の中に違和感がありますので、どうしても水などを沢山飲みがちです。けれども、水を飲み過ぎると抜歯をした傷口のかさぶたが流されてしまい、治りが遅くなります。それだけなく、ひどい場合ではドライソケットと呼ばれる病気を生じさせることがあります。

ドライソケットとは、抜歯をした歯茎にかさぶたが形成されず、骨がむき出しのままになってしまう病気です。こうなると、痛みや腫れが引かず、さらに大きな症状を引き起こす可能性もありますので注意しましょう。

 

まとめ

親知らず抜歯後の食事には、いろいろな注意点があります。これらを意識するだけで、傷口の治りや痛みの感じ方が大きく変わってくるかと思います。

また、歯磨きに関しても食事と同様で、できるだけ傷口に刺激を与えないよう心がけましょう。

ただ、あまりに慎重になり過ぎると磨き残しがでてきて虫歯を誘発します。特に親知らず手前の奥歯は要注意です。

スポンサーリンク

ハーツデンタルクリニック医療法人社団

ハーツデンタルクリニック医療法人社団

投稿者プロフィール

ハーツデンタルクリニックは、皆さまに寄り添い、皆さまの立場で考え、実行する歯科医院を実現するべく設立しました。皆さまが生涯を通して「食事を楽しみ」「周囲を気にせず笑い」「人生を幸せに暮らすことができるよう」努めております。

他にこんな記事も読まれています

地域別おすすめ歯医者

北海道・東北
関東
甲信越
北陸
  • 富山
  • 石川
  • 福井
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 大分
  • 熊本
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

ピックアップ記事

  1. 2714
    官公庁街や北浜のような金融街のみならず大阪府立大手前高等学校などを有する文教地区でもある。 …
  2. osakatennoji_Top
    大阪市都心部の南東に位置し、大阪環状線内の区の一つである。北・西側は中央区・浪速区、東側は東成区…
  3. 2694
    多くの学校や職場などでは、年に一回、健康診断が行われているかと思います。身長や体重だけでなく、血…
ページ上部へ戻る