タグ:ホームケア

  • 歯磨き粉

    歯磨き粉に表示されている研磨剤の主な成分名にはどんなものがあるのか?

    皆様が普段使用している歯磨き粉ですが、実に様々な種類があります。 この身近な歯磨き粉ですが、基本となる成分、薬効成分は何かご存知の方は少ないのではないでしょうか。 ここでは。歯磨き粉に表示されている代表的な成分とそれぞれ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 歯磨き粉

    歯磨き粉の研磨剤は危険?歯が削れるって本当?

    歯磨きの際に補助的な役割をしてくれる「歯みがき粉」は、歯の表面を強くする成分、歯に着色が付きにくくする成分、歯磨き後の爽快感を感じる成分等、さまざまな成分が入っています。 そんな中、歯磨き粉の成分の一つである、「研磨剤」…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 沢山の歯ブラシ

    歯ブラシの硬さの規格と使い分けを知ろう

    市販されている歯ブラシを買うとき、毛先の硬さは何を選んでいますか? 市販品だと、「かため・ふつう・やわらかめ」と分かれていることが多いと思いますが、そもそも標準の基準・規格はあるのでしょうか? ここでは、自分に合った歯ブ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 歯ブラシをする高齢者

    高齢者・介護用として使用に適した歯ブラシの種類とは?

    普段、何気なく行っている歯磨きですが、実はかなり繊細で複雑な手の動きを必要とします。それだけに、高齢者や介護を必要としている方は、なかなか上手に歯を磨くことができません。 そこで、是非とも利用したいのが、高齢者や介護を必…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 沢山の糸ようじ

    フロス(糸ようじ)は使い捨て?使い回ししても大丈夫?

    現在では歯科に対する意識が高い方が増え、歯ブラシだけでなくさまざまな補助用具を取り入れている方も増えてきています。 その中で、歯磨きの補助用具として最も使用されるフロス(糸ようじ)ですが、皆様は正しく使えています…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フロスイラスト

    フロス(糸ようじ)はいつ使うのがベスト?1日何回使ったらいいの?

    日本でも、予防歯科の概念が広まって、上手に虫歯予防できている人が増えてきています。定期的に歯科検診を受けたり、歯ブラシ以外の清掃器具を使用したりしている人も珍しくなくなってきました。 これらの人の中でも、特にオーラルケア…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 糸ようじを使っている様子

    フロス(糸ようじ)が通らない、引っかかる!それって虫歯のサイン?

    最近では、歯磨きの際に歯ブラシだけでなく、フロスや歯間ブラシを使っている人が増えてきました。 歯と歯との間の歯垢や汚れというのは、普通の歯ブラシでは除去できませんので、良い傾向かと思います。 その中で、フロス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 糸ようじと歯間ブラシ

    フロス(デンタルフロス)・糸ようじ・歯間ブラシの比較・違いとは?

    皆様が習慣として毎日行っている歯磨きは、実は歯ブラシでの清掃だけでは不十分なのです。しっかりと全体を清掃するには、歯ブラシとは別の補助道具を取り入れる必要があります。 代表的なものとして、デンタルフロス、糸ようじ、歯間ブ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 糸ようじ

    フロス(糸ようじ)が臭い!その原因とは?歯周病との関係は?

    普段、歯ブラシで歯を磨いている時には感じないのに、フロス(糸ようじ)を使った後に臭いと感じることってありませんか? そんな時、もしかしたら自分には口臭があるのかとか、何らかの病気のサインなんじゃないかと不安になることもあ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 唇の口内炎にリップクリームは有効?どんな薬が有効なの?

    唇の口内炎にリップクリームは有効?どんな薬が有効なの?

    唇に出来てしまった口内炎は、よく動かす場所なだけに、痛みも伴う上に、薬をつけるのが難しい場所でもあります。 ここでは、どのようなお薬が有効なのか、リップクリームを塗るのは効果があるのかについて説明します。 (さ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 歯磨き粉の研磨剤とはどんなもの?その成分と効果とは?

    歯磨き粉の研磨剤とはどんなもの?その成分と効果とは?

    大半の歯磨き粉には研磨剤という成分が配合されています。 歯の表面を研磨することは容易に想像がつくかと思いますが、そもそもなぜ研磨剤が入っているのかお考えになった方はいらっしゃいますでしょうか? ここでは、歯磨き粉に含まれ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 歯ブラシの硬さ・大きさの選び方とは?

    歯ブラシの硬さ・大きさの選び方とは?

    スーパーマーケットやドラッグストアに行くとたくさんの歯ブラシが並んでいます。 歯ブラシの毛の固さはかため、ふつう、やわらかめと3種類ですが、歯ブラシヘッドの大きさ、毛の形状、歯ブラシ自体の形状は実に様々なものがあります。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 子供(幼児)に研磨剤入りの歯磨き粉は使っても大丈夫?

    子供(幼児)に研磨剤入りの歯磨き粉は使っても大丈夫?

    小さなお子様の虫歯は、親御様も特に気になることの一つだと思います。 お子様自身では十分な歯磨きをするのは難しいので、親御様が代わりに磨く、若しくはお子様が磨くのを手伝っていることと思います。お子様の口に生えている歯は乳歯…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 親知らずの抜歯後は控えた方がいい?(飛行機・飲酒・お風呂・運動・タバコ)

    親知らずの抜歯は、普通の抜歯よりも負担が大きいイメージがあります。 日常行動の中で、抜歯後は控えた方が良いことはあるのでしょうか? ここでは、いくつか考えられる日常行動を想定し、控えた方がいいかどうか、個々に説明…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 口内炎の原因はビタミン不足(欠乏)?ビタミンを摂れば改善するの?

    皆さまは痛くてつらい口内炎に悩まされていませんか? 口内炎はさまざまな原因が考えられており、その一つにはビタミン不足があります。しかし重度の口内炎は、全身の病気の兆候である場合もあります。 ここでは、口内炎の種類…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 塩で口内炎を治す方法とその効果とは

    痛みによる不快感で悩まされる口内炎。出来てしまったら1日も早く治したいものです。 「口内炎には塩が効く」と言われていますが、はたして本当なのでしょうか? ここでは、塩で口内炎を治す方法とその効果が単なる民間療法と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 塩で口内炎は悪化する?そもそも口内炎に塩を使う根拠とは?

    昔から、食品を長く保存するために塩が多用されてきました。これは塩を使うと食品を長持ちさせることが出来ることを、私たちの先祖が経験的に知ったからです。 塩に細菌を殺す作用があることが科学的に実証されたのは、近代に入って…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • やわらかめの歯ブラシを使うと歯や歯茎が痛くなる原因とは?

    皆さんは普段、どんな硬さの歯ブラシを使っていますか? 市販されている歯ブラシには、やわらかめ、ふつう、かための3種類が用意されていますが、やはり最もよく使われているのは「ふつう」です。ただ、歯茎の健康を考えて「やわらかめ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 歯ブラシってカビるの?カビた歯ブラシを使うと何らかの害が出たり病気になったりするの?

    ふと気づくと、歯ブラシに黒い汚れが付いていることってありませんか? 前に磨いた時の食べカスが残ったものと考えて、そのまま放置してしまうケースも少なくありません。でもその汚れ、もしかしたら歯ブラシに発生したカビかもしれま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ビタミンB1, B2, B3, B5, B6, B7, B12

    ビタミンA、B、C、口内炎を早く治すビタミンはどれ?

    「口内炎」といえば、ビタミン不足が原因の一つであることはよく知られています。 しかし、「どのビタミンが効くのか?」と聞かれると、答えられない人が多いのではないでしょうか。 ここでは、口内炎を1日でも早く治すの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域別おすすめ歯医者

北海道・東北
関東
甲信越
北陸
  • 富山
  • 石川
  • 福井
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 大分
  • 熊本
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

ピックアップ記事

  1. 「草加せんべい」が有名な草加市は、東京都足立区に隣接し、埼玉県内でも有数の人口により特例市に制定…
  2. 八千代市のおすすめ歯医者5選
    住宅団地発祥の地でもある千葉県八千代市は、県内でも7番目の人口を有する市です。市内には東葉高速鉄道、…
  3. 印旛地域の中でも最も東京寄りにある千葉県白井市は、都内へ通勤する人も多くいます。その反面、梨の栽…

SSL対応



ページ上部へ戻る